>> 2018年版に戻る <<
レポート

参加者レポート

2015年8月5日【海外派遣10日目】2015.08.06

派遣国:ミャンマー 名幸
【視察先】日本国大使館 表敬訪問
 
今日の訪問はミャンマーの日本国大使館でした。そこで、まず私達はこれまでの視察やホームビジットを通しての意見をしました。樋口大使はとても優しい方で、1人1人の意見に耳を傾けてくれました。
私が一番印象に残っているのが、ミャンマーの若者は活気に満ち溢れているが、もしかすると社会的弱者や社会に対して疎外感を感じている人が表に出てくることができていないかもしれない、というものでした。先進国である日本でもよくあることなのですが、このようなことがミャンマーでは国単位でのことだと教えたいただきました。

軍事政権の中で発展が遅れてしまい、周辺諸国が次々と発展を遂げていく中、取り残されてしまっているような状況だと知り衝撃を受けました。私達が今日の訪問で教えていただいたことはミャンマーに限らず多くの国の課題かもしれないと思います。

どうせやっても評価されかい』という考えを変えていく取り組みは、どのようにしていくかというのは私の中ではまだまだまとまりません。しかし、ミャンマーでのたくさんの経験を生かし、吸収したことをじっくり考えて行動できる人になりたいです。

2015年8月4日【海外派遣9日目】2015.08.05

派遣国:ミャンマー 島袋
【派遣先】ワッチェ慈善病院
 
今日は、午前中に一時間かけて大きな橋を渡って、sagaing地区に行きました。そこで活動しているJAPAN HEARTの医療の現場の様子を見る事が出来ました。まず思ったことは、衛生環境の悪さです。ベッドで寝ている患者さんの周りをハエが飛び交っていたり、トイレがとてもにおったり、ベッドが木でできていて、寝心地がとても悪そうでした。一番驚いたことは、入院している患者さんが自分でご飯を作ったり、洗濯をしなければならなかったりしなきゃいけないことです。これでは治るものも治りにくいんじゃないかと思いました。 
 
吉岡先生の講義を聞いて、若いうちから自分のやるべきことを知り、それに向かって突き進むことの重要性を知る事が出来ました。手術室見学では、ちょっと怖かったけど、貴重な体験ができて良かったと思いました。手術をしている先生の手術着が着まわされて、よれよれになっているのにはびっくりしました。
国際協力の医療の形を生で見る機会はなかなかないので、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。この経験を自分の将来につなげていきたいです。

2015年8月3日【海外派遣8日目】2015.08.04

派遣国:ミャンマー 宮里
【派遣先】トンゼーペイ村(ホームビジットプログラム)
 
今日は、船で約1時間の移動でトンゼーペイ村に行きました。家具を作っている所やロンジーを作っている所を見て回りました。途中、道の状態が悪くみんなで裸足になって足が泥まみれになりながら歩いた体験はとても新鮮で楽しかったです。
そして学校に行き、沖縄紹介や空手、歌を歌ったりして村の学生たちと交流もしました。村の学生たちはみんな興味を持ってくれてとても良い発表の場になりました。
 
トンゼーペイ村は建物や環境がまた都会の方とは異なっていて貧しい生活をしているのを感じ切ない気持ちになりました。けれど、とてものどかで村の人たちは笑顔で優しく接してくれたのでこの村を訪れることができて良かったと思いました。

2015年8月2日【海外派遣7日目】2015.08.03

派遣国:ミャンマー 座間味
【派遣先】ホームビジット
 
今日は昨日訪ねたホームビジット先にひき続き行ってきました。
今日はホームビジット2日めということもあり、昨日よりは積極的に話をかけることもできたし仲良くできたと思います。今日の午後にホームビジット先のお父さんに車でロンジーが売っているところまで連れっていってもらいずっと欲しかったロンジーを買う事が出来ました。
ホームビジット先ではお父さんにお寺に連れて行ってもらったり、村を探検したりしてミャンマー人の人の温かさを感じました。ホームビジット先では、料理を作る体験をしたりいろんな体験をさせてもらいすごく勉強になりました。
 
ホームビジット先の家族の方たちがすごく優しく接して、「君たちは私たちの家族だよ」と言われたときは本当にうれしかったです。日本に帰っても、この感謝の気持ちを忘れずに手紙などで交流を続けたいなと思いました。

2015年8月1日【海外派遣6日目】2015.08.03

派遣国:ミャンマー 金城
【派遣先】ホームビジットプログラム
 
今日は初めての海外の人たちの家を訪問しました。私が想像していたのは、ミャンマー なのでミャンマー語しか喋れないと思っていたけど意外にも共通言葉(英語)を自分たちより喋れてとてもビックリしました。
 
そして、自分たちが行った所は、ロンジーを売ってる所のお家だったんで布が沢山ありとてもテンションがあがりました。でも英語勉強不足のせいか自分が言いたいことも伝えきれなかったので
明日は自分が言いたいことをまとめてホームビジットの方々とコミニケーションをとりたいと思います。
10 1件~10件表示 次へ>>